今後の予定

イベントはありません

医療ヨガとは

医療ヨガとは、ヨガの動きや呼吸法を用いて、病人さんの回復や機能維持を助ける効果的な動きを指導することです。
医療ヨガでは以下のようなことをします。

  1. 血液の流れを良くする(静脈のうっ血改善、動脈の血流を良くする)
  2. リンパ液の滞りをとり流れを良くする
  3. 脊髄の姿勢を正常化する(猫背矯正)

以上3点の大きなポイントを押さえて効果的な動きを指導することで、回復や機能維持を助けていきます。

インストラクター(医療ヨガ)養成講座

※募集は随時行っています

1.Basic コース

受講費 70,000円
教材 参考書3冊、オリジナルテキスト、資料、実技・理論講義DVD
教材費内訳
(2018年3月現在)
1.マキノ出版 病気が治る「寝ヨガ」DVDブック 1,500円(税込)
2.春秋社「健康と若さを取り戻す医療ヨガ」 1,728円(税込)
3.成美堂出版 からだのしくみ事典 1,620円(税込)
4.理論レポートと資料集等 12,000円(税込)
※教材費は実費です。
※すでにお持ちのものは購入する必要はありません。

受講期間は3ヶ月(延長は6ヶ月まで)延長料金は6,000円/回

月に2度はインストラクター養成講座を開講します。4回の受講は必須となります。
遠方の方や、時間が合わない等で、なかなか講座に参加出来ない方には、
時間を予約の上、プライベートレッスンを2回(60分~90分)、受講出来ます。
実技に関して、医療ヨガ講座とプライベートレッスンを合わせて最低4回の受講が必須です。
理論に関してはDVDで自習学習が可能です。養成講座で質問等を随時受け付けます。
レポート提出と実技のテストをもって修了となります。85点以上で合格です。
合格されたら修了証をお渡し致します。

2. 医療ヨガ・初級インストラクター認定コース ※新規募集は4月開始コース

Basicコースを終了していることが条件です。
少人数対象の指導ができることを目指すコースです。

実習参加が不可欠となりますが。インストラクターとして一通りの進行が出来るよう養成します。
受講期間は6ヶ月(最低4回は受講のこと)、受講最長は9ヶ月までです。

費用は50,000円です。(延長は6,000円/回)
実技試験があり、合格されたら初級インストラクター認定証を授与。

3. 医療ヨガ・インストラクター資格認定コース ※新規募集は4月開始コース

初級インストラクター取得後、さらに目指す資格です。
症状のある参加者に対するきめ細かい指導方法を習得します。
また資格取得後は医療ヨガの教室を開くことができます。

受講期間は最長、6ヶ月で費用は50,000円です。受講最長は9ヶ月までです。(延長は6,000円/回)


*医療ヨガ インストラクター認定証について*

インストラクター資格認定コースでは、インストラクター研修をしていただき、
医療ヨガ講座を一定の水準以上で指導が出来ると判断した方のみに
授与させていただきます。
この点は、ご了承ください。
(認定は 医学博士 橋本和哉氏が行います)

認定後、希望刷る方は「おふとんヨガ」の習得講座が受講で出来ます。
受講費用 30,000円

*受講生優待について*

受講期間中は、インストラクター養成講座以外のNPOの講座に、NPO会員価格で参加できます。
また医療ヨガ、おふとんヨガ講座に回数に関係なく受講期間中、無料参加できます。

☆講座の様子を書いたブログをご覧ください >>医療ヨガブログ