月別プリュネル講座 3月

日時
2020年3月28日(土)
午後4:00 - 午後6:30

開催場所
はしもと内科外科クリニック


月別プリュネル講座3月

3月28日(土) 午後4時~午後6時半位まで

【場所】はしもと内科外科クリニック 2階 和室
【参加費】3,500円(NPO会員3,000円)

【講師】堺 光子(さかい あきこ)

3月の講座ご案内

『身体が楽になるひもトレ講座』
一本のひもを体に巻くだけで、体の動きが軽くなり、コリや痛み、だるさが消える。
そんな不思議なトレーニング法「ひもトレ」が今、注目を集め、スポーツ選手から医療や介護の現場など
幅広い分野で使われ始めています。
身体に添わせるようにゆるくひもを巻くことによって、自然に全身のバランスが整います。
緊張しているところは心地よく緩み、緩みすぎているところは適度に緊張し、身体の偏っていた状態が調整されます。

誰でも簡単にできます。

ひもトレの発案者の小関勲先生はバランストレーナーとして、多くのスポーツ界の世界チャンピオンや日本代表選手等トップアスリートに指導をされ、その後、一般の方にも効果があることがわかり、現在は各地で講演をされています。
http://www.m-bbb.com/kablabo/

今回の講座では、ひもトレを体験して効果を実感して頂き、家でも続けられる内容を予定しています。

当日はひもをご持参ください。素材は化繊でも綿でも。100均で売ってるのでOK。
・直径4~8mmのマルひも。
・少し伸縮性がある。
・長さは1.5~2mくらい。

当日のプログラム
1.ひもトレの説明(ひもの巻き方等)
2.基本のやり方:たすきがけ、こしひも等。
3.症状別:頭痛、肩こり、腰痛、股関節通、不眠症等。
4.2人1組のワーク:体重をかけても体が安定する等。
5.応用編:①ひもトレで気のフィールドがどう変化するか、
ひもを巻いて②楽器を演奏する(音が変わる)予定、③ナイフを使う(恐怖心が減る)等。
6.質疑応答等。

〈講師プロフィール〉
堺 光子(さかい あきこ)
信仰厚い大本教の家に生まれる。光子(あきこ)という名前は出口直日三代教主が名付け親。宣伝使(教師)の祖父は第二次弾圧で特高警察が家探しに来ても改宗しなかった信仰厚い人で、隣家が火事の時に屋根に上がり大声で祝詞を唱え類焼を防いだというエピソードあり。そういう血を受け継ぎ、そんなマイノリティな環境で、世間との軋轢を小さいころから感じていた。一時、ケアマネとして介護の現場で働いていたが、今は直傳靈氣(じきでんれいき)、気当て診断法、アドラー心理学等を伝えている。
https://peraichi.com/landing_pages/view/khqaz?資格:鍼灸師(1985年)、介護支援専門員(2001年)、一般社団法人日本アドラー心理学会(国際アドラー心理学会連合公認団体)認定カウンセラー(2003年)、直傳靈氣師範(2014年)、気当て診断認定講師(2018年)所属学会グループ等:NPO法人 国際直傳靈氣協会、一般社団法人日本アドラー心理学会、NPO法人 癒しと健康ネットワーク、日本韓氏意拳学会

予約

現在、予約受付期間ではありません。